About us Access Contact Each place
 
 
     
 
 
2016年08月16日 10:25:46 ブログ, 未分類
■ Anniversary SALE終了しました。

Anniversary SALEにお越しくださった皆さま、
ありがとうございました!

期間中はお天気にも恵まれて、たくさんのお客様にお越しいただきました。
スタジオスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

こちらSALE時の看板親子。
blog添付①

SALEは終了しましたが、スタジオでは毎日、冷たいフレーバーティーを日替わりでお出ししています。
暑いこの時期にはぴったりの、さっぱりと飲みやすいフレーバーティーで喉を潤してくださいね。

お近くまでお越しの際には、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

また、8月16日(火)から8月21日(日)は夏季休業です。
どうぞお間違いのないよう、宜しくお願いいたします。

8月の営業スケジュールは過去ブログに書かせていただきましたので、
合わせてご覧ください。

看板親子を可愛がるスタッフのオフショット。
blog添付②

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

スタッフ一同。

YOK/yu

2016年07月31日 17:34:30 お知らせ, ブログ, 未分類
■ 8月営業日のお知らせ

IMG_1320
みなさまこんにちは!
関東甲信も梅雨明けし、いよいよ夏本番ですね。
8月のessence YOKOHAMA STUDIO
& in shop konakara.は
変則的な営業日となりますので
8月のスタジオ営業日を記載してみました。

Anniversary SALE期間では営業日が増えておりますので、
スケジュールをご確認の上、お気軽にご来場くださいませ!

Open.11:00-18:00
○…通常 ×…定休日or夏季休業日

1日(月) ○
2日(火) ×
3日(水) ×
4日(木) ○
5日(金) ○
6日(土) ○
7日(日) ○
8日(月) ○Anniversary SALE(~15日迄)by konakara.
9日(火) ○※臨時営業⚠︎
10日(水)○※臨時営業⚠︎
11日(木)○※臨時営業⚠︎(🚩山の日)
12日(金)○
13日(土)○
14日(日)○
15日(月)○※SALE17時終了。18時迄OPEN。
16日(火)×夏季休業
17日(水)×夏季休業
18日(木)×夏季休業
19日(金)×夏季休業
20日(土)×夏季休業
21日(日)×夏季休業
22日(月)○
23日(火)×
24日(水)×
25日(木)○
26日(金)○
27日(土)○
28日(日)○
29日(月)○
30日(火)×
31日(水)×

※1 9日・10日・11日はSALE期間の為OPEN。
※2 15日はSALE終了を17時としますが、お店は18時までOPEN。
※3 16日~21日は夏季休業。22日より通常営業。

IMG_1319

YOK/yu

2016年07月25日 18:09:43 ブログ, 未分類
■ 「アイスティー飲みくらべ」ありがとうございました。

ASHBYS 「フレーバーガーデン『水出しアイスティー飲みくらべ』」の日は終了しました。
ご参加くださった方々、ありがとうございました。
豪雨に見舞われた日もありましたが、ご参加くださった方々には、単品で感じていただく時に比べ、より、味や香りの違いを実感していただけたり、お好みのテイストを見つけていただくこともでき、それぞれの印象をリアルにうかがうこともできました。じっくりお楽しみいただけたようで嬉しいかぎりです。
ご興味のある方、また機会があった際には、ぜひお気軽に。IMG_1244

本編「夏のくらし展」は今週末7月31日までですよ

期間中限定:グラサージュ_フルーツコランダーとオーバルプレート

期間中限定:グラサージュ_フルーツコランダーとオーバルプレート

美味しい果物の豊富な季節に重宝。水切りしながら雰囲気良くテーブルサーブできます。

YOK/az

2016年07月21日 19:13:00 ブログ, 未分類
■ YOKOHAMA SPARKLING TWILIGHT 2016

先週末の土日、山下公園でのイベント「横浜スパークリングトワイライト」の各日終わりには、花火があがり、間近に見える感じは、なかなかの迫力でした。(一番いい瞬間を撮るのは難しい・・・)IMG_1252IMG_1257IMG_1264
ついでにお立寄りくださった方々におすすめした、フレーバーガーデンのアイスティー「飲みくらべ」も、味・香り、ともにご満足いただけたようです。みなさん、一休み、じっくり味わわれ愉しんでくださいました。
明日・明後日は追加でご用意した「飲みくらべの日」。また、お楽しみいただけたら嬉しいです。

YOK/az

2016年07月16日 16:20:59 お知らせ, ブログ, 未分類
■ 「水出しアイスティーを飲みくらべる日」を追加

7月15日(金)と16日(土)の二日間で予定していた「水出しアイスティー『飲みくらべ』の日」。
少しでも多くの方に楽しんでいただきたくて、
さらに17日(日)
翌週22日(金)23日(土)の三日間も追加開催することにしました。
ごめんなさい。18日(月)は祝日のためお休みです。ASH-ICE&クラシカルASH-FG_デザイン
この時季、お立寄りくださった方々に、お味見程度ですが水出しのアイスティーをサーブしています。使っている紅茶は水出しにもおすすめの「ASHBYS OF LONDON『フレーバーガーデン』」。いわゆるフレーバーティーと違うのは、実際にペタルやフルーツが盛り込まれ、自然な華やかな香りとともに、ほのかにフルーツの味わいも感じられること。抽出も「一晩水につけておくだけ」という手軽さで、冷蔵庫に作り置けば、香り高くフルーティーなアイスティーを気軽に楽しめます。(暑い最中に出向いてくれる来客にも、自慢の一杯になること請け合いです。)
普段は1日に1種程度のご用意ですが、この5日間は5種のフレーバー全てをご用意します。この機会にぜひお好みのテイストを見つけてください。水出しフレーバーガーデンズASH-FG-c_orange-茶葉
昨日は豪雨なこともあってか、聞こえてくるのは滝のような雨音ばかりでしたが、今日参加してくださった方々にはお楽しみいただけたようです。(よかった!)

今日、スタジオからも飛行機らしき盛大な音が聞こえていました。
今日と明日は、山下公園とその周辺で「横浜スパークリングトワイライト」というフェスティバルが開催されています。夜には花火もあがるのだそう。http://www.y-artist.co.jp/sparkling/

YOK/az

2016年07月16日 15:58:11 お知らせ, ブログ, 未分類
■ 「夏の暮らし展」

クプラ-タンブラーS横浜スタジオでは、一昨日7月14日(木)から「夏の暮らし展」を開催しています。
陶器のビアーカップや蚊やり、ガラスの食器や雑貨など、夏におすすめのアイテムに加え、期間中は、普段konakara.では扱っていない、夏をテーマに選んだアイテムもお目見えしていますよ。ここから夏に向けての季節にこそ活躍するアイテムで、季節の暮らしをもっと楽しんでみませんか。ハーベスト-カヤリ-スタイルハーベスト-カヤリ-オープンMH22z_38-imc_trimASH-ICE&クラシカルMH22_IMG_3638_c_trim
夏の木陰でガーデンパーティー 的な

YOK/az

2016年05月17日 11:00:35 ブログ, 未分類
■ “雑貨”のこと

先日「21-21DESIGN SIGHT」で開催されている『雑貨展』を見てきました。

私たちがプロデュースしているブランド【essence(エッセンス)】は、水周りのアイテムやインテリアなどに関する建築意匠部品のブランドですが、
始まりは、同じく私たちがプロデュースしている生活雑貨のブランド【MEISTER HAND(マイスターハンド)】の中のアイテムでした。スイッチプレートや水栓のハンドル、アメニティグッズなど、無味無機質なコーナーに色やテーマを与え、暮らし心地を豊かにする“遊び心”をご提案するもののひとつとして。

“雑貨”そのものは、その昔から暮らしの中に何気なく必然的に存在していたはずですが、「かわいい」とか「かっこいい」とか愛着を覚える「すてきな存在」としてブームになった頃、提案紹介される様々なテイストに憧れワクワクし、想像力も豊かに広がっていたように思います。

“雑貨”の“雑(ザツ)”は「粗い」とか「いいかげん」というような使われ方もあり、「雑貨=いいかげんなもの」と捉えられてしまう場合がありますが、本来の意味は「雑貨=いろいろ入り混じったもの」。例えば「雑木林」「雑穀」「雑煮」「雑学」「雑務」etc…雑のなかの一つ一つはそれぞれ、持っている効果や役割があり、その特徴から「○○用」としてピックアップされ活用されたりします。時代背景や係わる側の解釈によって、特化したり影を潜めたり、別の役割が付加されたり違う役割に転換されたりすることもあります。
取り入れ方はそれぞれ多様であっても、愛着を覚え、暮らしの心地を豊かにしてくれる存在であってほしいと願います。

『雑貨展』は“雑貨”の存在についてわかりやすく提示。端的な感情のみではなく、大系的に解説紹介されていて、ファストフード・ファストファッション、新品礼賛・均一賞賛も盛んな昨今でも、
確実に、“雑貨”やそのデザインに、純粋な愛着を抱き誠実に取組む存在は健在だということを、再認識させてくれます。

【21_21 DESIGN SIGHT企画展「雑貨展」】より

【21_21 DESIGN SIGHT企画展「雑貨展」】より

IMG_z4_IMG_z5_IMG_z7_IMG_z21_

2016年04月27日 13:07:45 ブログ, 未分類
■ 下上を散歩

スタジオのある、ここは山下町。その名の通り「山」の「下」です。南蛮舶来品が出入りし、大型客船も寄港する海の玄関。その玄関での出入りを高台から眺めることも、大切な時代がありました。今回はちょっと上ってみます。
山のふもと「元町」の本牧寄りの外れに、フランス山の入口「フランス山公園」があります。IMG_0859_フランス山公園1IMG_0860_フランス山公園2急ながら、木々に囲まれ整えられた階段を上って行くと、ベンチと木陰が用意されています。IMG_0870_フランス山からマリンタワー振り向けばマリンタワーIMG_0866_フランス山上花壇高台の心地よい風に吹かれながら、季節の花を眺めボーと過ごすのも贅沢なひととき。IMG_0864_フランス山上木陰ベンチ鳥のさえずりや風車のこすれる微かな音をBGMに読書するのも気持ちよさそうです。
そう、風車。少し歩を進めると「フランス山」の由来が解明されます。IMG_0871_旧フランス領事館官邸遺構フランス領事館官邸遺構。ノスタルジックな空間です。【風車動画(Instagram)】 https://www.instagram.com/p/BEgAncEIYNb/?taken-by=i.c._eysIMG_0878_ベイブリッジ木陰からベイブリッジ
IMG_0880_時を越える煉瓦時を感じる煉瓦
この先を行けばIMG_0884_港の見える丘公園海側「港の見える丘公園」に到着
IMG_0888_港の見える丘公園にも花
IMG_0895_国際信号旗国際信号旗「I wish you a pleasant voyage.」とIMG_0898_映画「コクリコ坂」と映画「コクリコ坂」

さかのぼるルートなら、お腹の空く頃に美味しいお店に到着しそうです。気候の良いこの季節のお散歩に、いかがですか。
いつもと違う道を歩いたら、新たな発見もあるかもしれません。IMG_1136__studio

2016年04月22日 15:54:18 お知らせ, ブログ, 未分類
■ GW期間中の営業について

essence YOKOHAMA STUDIO
& shop konakara. は
GW期間中、下記日程にて稼動いたします。
風の心地よい季節、観光やお散歩がてら、
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

営業時間はいつもどおりの11:00~18:00です。
○4月29日(金・祝【昭和の日】)・・○営業
○4月30日(土)・・○通常営業
○5月1日(日)・・○通常営業
○5月2日(月)・・○通常営業
○5月3日(火・祝【憲法記念日】)・・○営業
○5月4日(水・祝【みどりの日】)・・○営業
■5月5日(木・祝【こどもの日】)・・■休業
■5月6日(金)・・■休業
○5月7日(土)・・○通常営業

公園通り(IMG_1023【公園通り】 風に揺れる並木路散歩。
山下公園(IMG_1030【山下公園】 某セントラルパークぽくないですか。芝生の中に踏み入ることができるのも嬉しい。芝生も丁寧に管理されています。向こうには氷川丸。
花壇展(IMG_1033【山下公園】 「花壇展」開催中。海沿い各所では関連展示が催されます。
路面タイル(IMG_1050【路面タイル】 かわいらしい数々のタイル。懐かしい景色いろいろです。
象の鼻パーク(IMG_1083【象の鼻パーク】 開放的な景色が気持ちよいです。「赤レンガ倉庫」も間近。堂々「みなとみらい地区」の景色。
象の鼻でsandwich(IMG_1081【象の鼻テラス】 丹精なベイブリッジや大桟橋を眺めながら。
Queen! aka 横浜税関(IMG_1086【横浜税関】 a.k.a. Queen!
郵船博物館in日本郵船(IMG_1074【郵船博物館】 23日から「模型展」。
Jack! aka 開港記念会館(IMG_1066【開港記念会館】 a.k.a. Jack!毎月15日は入館無料。有名なステンドグラスや塔の中を垣間見ることも。
開港資料館 & KING! aka 県庁(IMG_1094【開港資料館(& 神奈川県庁a.k.a. KING!)】 横浜の港や、山の手-山下の歴史紹介で、ちょっとしたタイムトリップ。

各所建物の歴史を感じる内装の風情の数々も興味深いです。

2016年03月28日 15:31:34 ブログ, 未分類
■ 「KIYOMIZU」中

ひとくちに「京焼・清水焼」と言っても、含まれる技やテイストの豊富さに驚きます。もちろん、他の産地でも窯元や作家さんの醸すセンスや追及する技法により、表現される印象は異なりますが、物理的なところから発生するそれとはまた違う「地の利」を感じます。長きに渡り伝えられながらも、今に沿うモダンな印象も。
「小空間に遊び心!『KIYOMIZU』がやってきたⅡ」は、今週末日曜日4月3日までです。

むつかしいうんちくはさておき、表現方法とその印象を極々簡単にご紹介します。
[上絵・下絵]
筆跡や滲みの風合い、絵の躍動感や表情は、手描きならでは。05
10
01-
12--12-
0202-

[交趾焼(こうちやき)]
搾り出された土の細いラインが、描かれた文様を立体的に浮き立たせています。0606-
07
09-09--

[釉薬]
下絵の表情や、肌触りが大きく左右され、様々な風合いが表わされています。03飴釉 +下絵
 11天目釉
 0808-結晶釉 +下絵08--他色と、同窯の絵付けのデザイン

[強化素地]
素朴で渋い色合いと素地の強さが、落着きのある頼もしい風情を醸しています。1313-古都の景色を遊び心とともに。

[楽焼]
おおらかな風情が、程よいリラックスを感じさせてくれます。04
1414-

銘銘、感じ方は異なる部分もあるかと思います。画像では映しきれない表情や風情を、実物で感じていただけたら幸いです。

 
     
 
 
    www.essence-i.com
Copyright 2020 ibuki craft co.,ltd. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー