About us Access Contact Each place
 
 
     
 
 
2016年09月16日 15:46:19 ブログ, 未分類
■ Time trip -道草中の独り言

「外交官の家」「ブラフ18番館」のある「イタリア山庭園」に至るまでの道。いずれ様方の建物ですが、彼の建物に繋がる“trip”を感じたので、主様 失礼いたします。 ・・・ちょっと道草。
IMG_1455_煙突、門柱や灯、扉や鎧窓。シンプルな中に、さりげない細工等のアクセントが心地よいです。IMG_1452憧れの「前庭」。“ゆとりの時”を感じます。

IMG_1456うろこ状の外壁と、窓や屋根の造作。おとぎの国を垣間見ているよう。

IMG_1462_すっきりとシンプルな、モダンな建物。違和感なく風景に馴染んでいます。IMG_1458品の好い表札・・・納得。

どの建物も、思いを馳せる時代や国の、音楽が聞こえてくるようでした。
YOK/az

2016年09月15日 10:21:02 ブログ, 未分類
■ Time trip -続

外交官の家の庭園から右へ降りると、童話に出てきそうなカラフルな建物。

ブラフ18番館

ブラフ18番館

関東大震災後、山手町に建てられたオーストラリア貿易商の住宅。震災による倒壊と火災を免れた住宅の一部が、部材として利用されているのだそう。

IMG_1478白地に明るく映えるブルーグリーンの扉。テクスチュアのあるガラスも可愛らしい。

IMG_1483横浜市が部材の寄付を受けたのは平成3(1992)年。

IMG_1481窓から隣面の窓が見える…IMG_1484またこのサンルームが魅力的。和式家屋の縁側に通じるでしょうか。(屋外という認識が故とは思われますが、窓の中の窓に鎧戸の意をつきとめられず・・・)
IMG_1486おそらく、創建当初はこちら側が庭だったかもしれません。小さな階段が設えられています。

ブラフ18番館公式サイト
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/bluff18/

見ごたえのある西洋館はまだまだ他にも。それぞれの時代の空気を感じるとともに、現代にも取り入れたい魅力的な設えを見つけるのも一興です。

YOK/az

2016年09月8日 18:13:00 ブログ, 未分類
■ Time trip

昼間の陽射しは、まだまだ紫外線たっぷりの様ですが、朝晩はひんやりとした、秋風を感じられるようになってきました。
高い秋の空を見ていたら、元町から湾曲する坂を上ってみたくなりました。由緒ある学校も点在する閑静な界隈。

外交官の家

外交官の家

IMG_1464窓の細工の上部には家主であった内田家の家紋「丸に剣三つ柏」。洋式に組込まれた和のデザインがなんだか粋です。

IMG_1465一階は大きな窓、窓に囲まれた八角の塔が印象的です。

IMG_1468ゆるゆると波打つガラスは繊細かつ優しい印象。

IMG_1467横浜市が寄贈を受けたのは平成9(1997)年。(さらに、もしもここから海が見えていたなら、最高のロケーションだったでしょうね。)IMG_1471

外交官の家公式サイト
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/gaikoukan/

つづく
YOK/az

 
     
 
 
    www.essence-i.com
Copyright 2018 ibuki craft co.,ltd. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー