About us Access Contact Each place
 
 
     
 
 
2016年04月27日 13:07:45 ブログ, 未分類
■ 下上を散歩

スタジオのある、ここは山下町。その名の通り「山」の「下」です。南蛮舶来品が出入りし、大型客船も寄港する海の玄関。その玄関での出入りを高台から眺めることも、大切な時代がありました。今回はちょっと上ってみます。
山のふもと「元町」の本牧寄りの外れに、フランス山の入口「フランス山公園」があります。IMG_0859_フランス山公園1IMG_0860_フランス山公園2急ながら、木々に囲まれ整えられた階段を上って行くと、ベンチと木陰が用意されています。IMG_0870_フランス山からマリンタワー振り向けばマリンタワーIMG_0866_フランス山上花壇高台の心地よい風に吹かれながら、季節の花を眺めボーと過ごすのも贅沢なひととき。IMG_0864_フランス山上木陰ベンチ鳥のさえずりや風車のこすれる微かな音をBGMに読書するのも気持ちよさそうです。
そう、風車。少し歩を進めると「フランス山」の由来が解明されます。IMG_0871_旧フランス領事館官邸遺構フランス領事館官邸遺構。ノスタルジックな空間です。【風車動画(Instagram)】 https://www.instagram.com/p/BEgAncEIYNb/?taken-by=i.c._eysIMG_0878_ベイブリッジ木陰からベイブリッジ
IMG_0880_時を越える煉瓦時を感じる煉瓦
この先を行けばIMG_0884_港の見える丘公園海側「港の見える丘公園」に到着
IMG_0888_港の見える丘公園にも花
IMG_0895_国際信号旗国際信号旗「I wish you a pleasant voyage.」とIMG_0898_映画「コクリコ坂」と映画「コクリコ坂」

さかのぼるルートなら、お腹の空く頃に美味しいお店に到着しそうです。気候の良いこの季節のお散歩に、いかがですか。
いつもと違う道を歩いたら、新たな発見もあるかもしれません。IMG_1136__studio

2016年04月22日 15:54:18 お知らせ, ブログ, 未分類
■ GW期間中の営業について

essence YOKOHAMA STUDIO
& shop konakara. は
GW期間中、下記日程にて稼動いたします。
風の心地よい季節、観光やお散歩がてら、
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

営業時間はいつもどおりの11:00~18:00です。
○4月29日(金・祝【昭和の日】)・・○営業
○4月30日(土)・・○通常営業
○5月1日(日)・・○通常営業
○5月2日(月)・・○通常営業
○5月3日(火・祝【憲法記念日】)・・○営業
○5月4日(水・祝【みどりの日】)・・○営業
■5月5日(木・祝【こどもの日】)・・■休業
■5月6日(金)・・■休業
○5月7日(土)・・○通常営業

公園通り(IMG_1023【公園通り】 風に揺れる並木路散歩。
山下公園(IMG_1030【山下公園】 某セントラルパークぽくないですか。芝生の中に踏み入ることができるのも嬉しい。芝生も丁寧に管理されています。向こうには氷川丸。
花壇展(IMG_1033【山下公園】 「花壇展」開催中。海沿い各所では関連展示が催されます。
路面タイル(IMG_1050【路面タイル】 かわいらしい数々のタイル。懐かしい景色いろいろです。
象の鼻パーク(IMG_1083【象の鼻パーク】 開放的な景色が気持ちよいです。「赤レンガ倉庫」も間近。堂々「みなとみらい地区」の景色。
象の鼻でsandwich(IMG_1081【象の鼻テラス】 丹精なベイブリッジや大桟橋を眺めながら。
Queen! aka 横浜税関(IMG_1086【横浜税関】 a.k.a. Queen!
郵船博物館in日本郵船(IMG_1074【郵船博物館】 23日から「模型展」。
Jack! aka 開港記念会館(IMG_1066【開港記念会館】 a.k.a. Jack!毎月15日は入館無料。有名なステンドグラスや塔の中を垣間見ることも。
開港資料館 & KING! aka 県庁(IMG_1094【開港資料館(& 神奈川県庁a.k.a. KING!)】 横浜の港や、山の手-山下の歴史紹介で、ちょっとしたタイムトリップ。

各所建物の歴史を感じる内装の風情の数々も興味深いです。

 
     
 
 
    www.essence-i.com
Copyright 2018 ibuki craft co.,ltd. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー